NEWS/BLOG お知らせ・ブログ NEWS/BLOG お知らせ・ブログ

2023.01.23 [ブログ] [あおぞら縁世田谷校]

受け継がれていくコミュニケーション

あおぞら縁には現在、高校生20名、中学生5名、小学生12名が通所しています。
学習、コミュニケーションを主に療育を行っているという事もあり、高校生になっても変わらずご利用頂いております。

10名という定員の中で、小学1年生から高校3年生までいる訳ですから、年代の違う児童同士でコミュニケーションをとる姿が沢山見られます。

弱いものを守ろうとする心
年下の子を助けてあげる心
年上に甘える事が上手に出来るスキル
年上に頼る、助けてもらえるスキル

適切な距離感で上手に甘える事ができたり、人に頼る助けてもらう事もコミュニケーションではスキル、才能だと思います。

土曜日や長期休暇時は学習以外の遊び時間も多くあり、大人も関心してしまうような児童同士のコミュニケーションを見る事があります。
例えば、カルタをしている時、年上の子は年下の子を気遣ってわざと負けてカードを取らしてあげる、UNOやトランプなどのカードゲームをしている時、自分が終わっても年上の子が年下の子を熱心にサポートしてあげる。


そんな風にサポートしてもらった子は、自分が年下の子と遊ぶ時には自然に同じような事をするようになっていきます。

あおぞら縁では、児童同士のコミュニケーションがそんな風に先輩から後輩へ受け継がれていっているように感じます。

あおぞら縁 川合

【ご利用お問い合わせは下記へ】

===========

社会福祉法人 宝満福祉会 放課後等デイサービス あおぞら縁
154-0005東京都世田谷区三宿2-38-7 加納屋ビル201

TEL:03-6805-5901
MAIL:aozora-en.setagaya@homan.or.jp

===========

 

カテゴリー

カテゴリー

過去の記事

過去の記事

各施設のブログへ

各施設のブログへ

社会福祉法人 宝満福祉会
〒818-0024 福岡県筑紫野市大字原田462
TEL:092-926-2811 / FAX:092-926-2042

お問い合わせ採用情報

上部へ戻る

宝満会グループ
〒818-0024 福岡県筑紫野市大字原田462
TEL:092-926-2811 / FAX:092-926-2042

お問い合わせ 採用情報

Copyright© 福岡県の特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス、グループホームなどの介護・医療・福祉事業なら宝満福祉会. All Rights Reserved.